群馬県スポーツ情報誌「Gsports」の公式サイトです

新着情報

News!陸上競技 日本選手権、砲丸投 畑瀬聡選手(群馬綜合ガードシステム)が優勝!円盤投 堤雄司選手(群馬綜合ガードシステム)も優勝!群馬綜合ガードシステムが2冠達成!!

2014/06/08

第98回 日本陸上競技選手権大会 兼 第17回アジア競技大会(2014/仁川)代表選手選考競技会 2014年6月6日(金)~6月8日(日)<とうほう・みんなのスタジアム(県営あづま陸上競技場)>

2014年6月8日、日本選手権の男子砲丸投で畑瀬聡選手(群馬綜合ガードシステム)が優勝を飾った。また、前日の6月7日には男子円盤投で堤雄司選手(群馬綜合ガードシステム)が優勝!群馬綜合ガードシステムは嬉しい2冠達成となった。

*写真は『ありがと!Gスポーツ臨時増刊号「群馬の陸上競技2012総集編」』の畑瀬聡選手